なぜ今、RPAシステムが注目されるのか?

[ RPA:ソフトウェアロボットと呼ばれる概念に基づく事業プロセス自動化技術 ]

なぜ今、RPAシステムが注目されるのか?

[ RPA:ソフトウェアロボットと呼ばれる概念に基づく事業プロセス自動化技術 ]

Reason1.

減少する労働人口

減少労働人口イメージ
厚生労働省の予測では、日本の生産年齢人口は2017年の6,530万人に対し、2040年にはわずか5,245万人にまで減少するとみられています。今後の人材の採用難易度は、さらに高まることが見込まれます。

Reason2.

低い労働生産性

低い労働生産性イメージ

日本の労働生産性は、先進7カ国中の最下位という状態が20年以上続いています。組織全体としてのパフォーマンスアップへの取り組みは不可避と言えるでしょう。
(※総務省29年度情報白書労働生産性向上の余地/労働生産性の国際比較より)

Reason3.

加速する働き方改革

加速する働き方改革イメージ

「時間外労働の上限規制(中小企業は2020年4月~)」「年次有給休暇の時季指定」「同一労働同一賃金」などの規制で働き方の変革が求められる今の時代に、いかにして生産性を向上させるかは大きな課題に。

RPAシステムを導入することで
事業の成長スピードが圧倒的に上がります

RPAシステムを導入することで
事業の成長スピードが圧倒的に上がります

 Point.1

業務自動化コンサルティング

RPA業務コンサルイメージ

RPAのシステム構築から運用の安定化まで、有資格者のプロフェッショナルがトータルサポート。ゼロからのシステム開発も、安心して私たちにお任せください。

Point.2

RPAスペシャリストの派遣

RPAスペシャリストイメージ

クライアント企業に常駐し、システム構築などの技術的支援や、実際の効率化実現前のPDCAサイクルの仕組みづくりまでをご提供いたします。

Point.3

RPAシステムのライセンス提供

RPAライセンスイメージ

RPAベンダー会社と提携し、RPAツールライセンスの販売も行っております。
(※取扱いサービス:RPAツール 『WinActor』) 

Point.4

RPA教育訓練&機械学習プログラム

RPA教育訓練、機械学習プログラムイメージ

社員向けのRPA技術の習得支援(ロボット自動化技術)や、プログラミング言語の習得支援(Python)なども行っています。

[ プログラム内容 ]
① RPA教育訓練 講座

RPA教育訓練講座

RPA等の新たなテクノロジーを活用し、生産性の高い業務フローを構築できる人材の育成を目的とした講座です。

 
② Python & 機械学習 講座

Python、機械学習講座

実践的なモデリング開発ができるまでのエンジニアリングスキル獲得を目指します。(※システム開発に踏み込んだ実践的な内容が前提となります)機械学習の利点を理解し、サービスを提供できるエンジニアになることを目的としたプログラムです。

Point.4

RPA教育訓練&機械学習プログラム

RPA

社員向けのRPA技術の習得支援(ロボット自動化技術)や、プログラミング言語の習得支援(Python)なども行っています。

RPA罫線

[ プログラム内容 ]
① RPA教育訓練 講座

RPA等の新たなテクノロジーを活用し、生産性の高い業務フローを構築できる人材の育成を目的とした講座です。

RPA教育訓練講座

 
② Python & 機械学習 講座

実践的なモデリング開発ができるまでのエンジニアリングスキル獲得を目指します。(※システム開発に踏み込んだ実践的な内容が前提となります)機械学習の利点を理解し、サービスを提供できるエンジニアになることを目的としたプログラムです。

Python、機械学習講座

トキウムのサービス監修

山並憲司氏

トキウム監修1
東京大学院を卒業後、M.I.T 修士, 経済産業省, 楽天執行役員を経て2020年 -Grace communication社外顧問に就任(現任)
最先端のIT技術を組み合わせた事業開発や策定、ビジネスモデル改革を得意とし、ビジネス面と技術面に精通した現実的なソリューション作り・事業の立ち上げを行う。

株式会社イノカ

株式会社イノカについて「自然の価値を、人々に届ける」をミッションに2019年に創業し、『人工生態系』『環境移送技術』の研究開発および社会実装を推進する東京大学発スタートアップ企業UX発想を軸としたiOS開発、機械学習モデルのエンジニアリングを手掛ける。

お気軽にお問い合わせください

03-5540-7120

[ 平日10:00~ 18:00 ]

山並憲司氏 

東京大学院を卒業後、M.I.T 修士, 経済産業省, 楽天執行役員を経て2020年 -Grace communication社外顧問に就任(現任)
最先端のIT技術を組み合わせた事業開発や策定、ビジネスモデル改革を得意とし、ビジネス面と技術面に精通した現実的なソリューション作り・事業の立ち上げを行う。
 
トキウム監修1

株式会社イノカ

株式会社イノカについて「自然の価値を、人々に届ける」をミッションに2019年に創業し、『人工生態系』『環境移送技術』の研究開発および社会実装を推進する東京大学発スタートアップ企業UX発想を軸としたiOS開発、機械学習モデルのエンジニアリングを手掛ける。
  
お気軽にお問い合わせください

03-5540-7120

[ 平日10:00~ 18:00 ]

アクセス 

株式会社グレースコミュニケーション
〒104-0032東京都中央区八丁堀4-5-8KDX八丁堀ビル6F